閉所恐怖症の治療法について

閉所恐怖症の治療法

・過去をほじくり返す心理カウンセリングには限界がある!


実は、私もこの治療テクニックに出会うまでには、心理カウンセラーとして
恐怖症に代表される不安障害に関しては相当な苦労と失敗を重ねてきました。

いくらカウンセリングしても一向にクライアントさんが改善しないのです。

治らない状態がずっと続いて落ち込んでしまったことも多々ありました。


臨床を重ねていって次第にわかってきたのは、
その方の過去をほじくり返す心理カウンセリングでは、
病気の原因が解明されこそすれ、
感情的な問題は何も解決しない場合が多いということでした。


何年もかけて精神分析をしたところで、薬を処方したところで、
亀のようなスピードで少しずつじわじわと改善するのが精一杯。

少し間違うとまた元に戻ってしまったり、あるいは悪化してしまったり・・・

というのが恐怖症に代表される、精神疾患の治療現場の実態ではないでしょうか?

「その通りだ!病名を診断されて薬をもらうだけで

 根本的には何も解決しない!」

と共感される方もおそらく多いのではないかと思います。



医療機関で治らない人が次に目を向けるのが、
催眠療法・自律訓練法・プラスの言葉での自己暗示などです。

確かにこれらの方法は効果があります。

しかし、やはり即効性に欠けますので毎日続けなければなりません。
効果がなかなか現れない人は途中で挫折して諦めてしまう場合が多いのです。



私もプロの心理カウンセラーとして、

「もっと効率がよい治療テクニックはないものか?」

「誰でも簡単にできて即効性のある方法が必ずどこかにあるはずだ!」

そう思って、必死になって調べまくりました。





そ し て・・・

簡単!即効!わずか5分で恐怖症が改善できる【恐怖症克服マニュアル】返金保証付き




    ・・・続きを読む
posted by Dr.Ren | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
インフォカートと無料ブログで稼ぐ!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。